【横須賀】しっとりしたコッペパンが美味しい「元気パン coneru(コネル)」

グルメ




横須賀の養鶏場「岩沢ポートリー」で毎月行われている朝市に出店していた元気パンのパンがとっても美味しかったので、他のパンが食べたくてお店にやってきました。

お店では、惣菜パンから菓子パン、スイーツなど種類がたくさんあります。
また、お店の奥では注文を受けてから揚げてくれる揚げパンや、いろんな具材を挟んでくれるコッペパンを作ってくれます。

様々な種類のパンと注文してくれたから作ってくれる揚げパンが楽しめる「元気パン coneru(コネル)」を紹介していきます。

「元気パン coneru(コネル)」ってどんなお店?


衣笠インターそばにあるお店で、門が空いているときは営業しています。(定休日は水曜日です)
車で入った一番奥の建物に「元気パン coneru(コネル)」の店舗があります。
販売スペースは2階にありますが、エレベーターもあるので車椅子や足が悪いお年寄りでも通いやすいです。


今日は営業していませんでしたが、入り口そばにお菓子の家をイメージして作られた「コネルハウス」。
揚げパンやコッペパンなどを手作りしてくれ、夏にはかき氷が食べられますよ。

こちらの元気パン coneru(コネル)は、社会福祉法人清光会の運営するパン屋さんで、パンは施設の利用者さんたちが作ってくれています。
施設長さんのインタビュー記事が、横須賀のバリアフリー子育て情報局「すかすかいっぽ」に載っています。
お店への思いが伝わるステキな記事なので、興味がある方は拝見ください。
記事はコチラです。

イートインコーナー


お店とは別の建物にイートインコーナーがあります。
販売スペースと繋がっているので、階段を降りずにいけます。
イートインコーナーは、カラフルな椅子やドーナッツ型のクッションが配置されていてとっても可愛らしい空間です。
トースターやドリンクの販売機があるのでのんびり買ったパンをいただけます。

工場見学


コネルでは、実際に作っているところを見学することができます。
工場の壁が大きなガラス張りになっているのでそこから作業の様子が見れるようになっています。

「元気パン coneru(コネル)」は犬OK?

サニー
外にある芝生カフェに入れるよ
ミント
道路からも離れてるから安心してくつろげるよ

「元気パン coneru(コネル)」のメニュー


駐車場に元気パンお知らせボードがあり、新作のパンなどの情報が載っています。


店内は広々としていてたくさんの種類のパンがあったのですが、閉店1時間前に来たのでだいぶ売れていました。
それでもいくつか種類が残っていたのでたくさん買わせて貰いました。
一気に25ポイント貯まったので、パンを1つサービスしていただきました。


元気印の入ったミニ食パンも販売していました。

コッペパンメニュー


定番の具材のお惣菜パンやスイーツパンなどの他に、地元の食材を使った葉山牛コロッケやマグロカツがあります。


ハムカツ、タマゴサラダ、ツナチェダーと照り焼きチキン、はちみつシュガーのパンをイートインでいただきました。
コッペパン自体がしっとりしています。
ハムカツは揚げたてでサクサク、ツナチェダーはツナの後にチェダーの風味でしてとっても美味しい。
朝市で食べたマグロカツとエビカツもとっても美味しかったです。

「元気パン coneru(コネル)」おすすめポイント

・作りたての揚げパン、様々な具材のコッペパンが食べられる
・パンの値段がとっても安いので、たくさん買える
・障害者の方達が作っているところが観れる工場見学がある

お店情報・SNS

店名:元気パン coneru(コネル)
住所:神奈川県 横須賀市武1-1-16
営業時間:10:00〜16:00(※コッペパンあげぱんは15:15まで)
定休日:水曜日(祝日もおやすみ)
Tel:046-884-8885
駐車場:20台くらい
ホームページ:なし
Facebook:@genkipanconeru
Instagram:なし
Twitter:なし

おまけ


2018年3月にぶらぶらサタデーで放送されました。