「インターペット2018」を今年もトイプードル2匹で楽しんできました!

イベント




過去最大規模で開催された「インターペット2018」に行ってきました!

▽去年のインターペット記事はこちら▽

「インターペット2017」にトイプードル2匹を連れて行ってきました!

2018年3月28日

今年は平日に参加したので、会場そばの「東棟屋外駐車場」に停められたおかげで、移動が楽で助かりました。

土日は混雑が予想されるので、「青梅第2臨時駐車場」に停めて、ヴィーナスフォートからシャトルバスで会場に行くのをオススメします。

一般事前登録をしておくと、同伴者全員500円引きになるので、必ずしておきましょう。
我が家は、2人でいくので1,000円引きになりました。割引された分でサニーとミントのおもちゃやお菓子に使います。
事前登録はこちら→事前登録

また、誓約書も事前に書いておくと、スムーズなのでオススメです。
誓約書はこちら→誓約書

カートレンタル

移動中にサニーとミントの抱っこ紐(スリングとも言うらしいけど、そんなカタカナ言葉知りませんがな。)を忘れたことに気付きました。
サニーは歩いてくれますが、ミントはワンコに興奮して歩かなくなりそうなので、この忘れ物は致命的です。
会場に入場してから抱っこ紐を買おうか悩んでいたら、ペットカートを使っている人の中に、「試乗中」のカードがついたペットカートを使用している人たちがいました。

「え?これマジで?」と思い、使用している人にレンタルしているお店の場所を聞いて、早速レンタルしに行きました。
無事、ペットカートをレンタル出来て感動しました。

まさか、ペットカートをレンタルさせてくれるお店があるとは思いませんでした。
これで安心して会場内を回れます。
レンタルの際に、本人確認が必要になるので、免許証などを準備しておきましょう

購入品


今年もいっぱい買いましたのでご紹介!
(写真には、もらった商品も含まれてます。)

ドックカート/マルカン


冒頭に紹介した、レンタルドックカートですが、1台8,000円で売っているのでそのまま買っちゃいました!
13,000円くらいする商品みたいで、1万円未満で買えちゃうなんて、かなりお得!!
ミントも気に入ってくれたみたいですし、よかったです。

ミント
居心地がよくて思わず寝ちゃった。

犬用せんべい/アメリカフーズ


人も食べられる犬用おせんべい、試食したらほのかにサツマイモの味がしました。
サニーとミントも気に入ってくれたみたいで、おいしそうに食べてくれました。

牛肉・鹿肉・意の猪肉のフリーズドライ/white fox

原材料がお肉だけの無添加・無着色・保存料不使用の完全無添加商品!
3つで1,000円なので思わず買っちゃいました。レシートを見たら鹿肉は700円もするので、かなりお得です。

猪肉ミンチ/京都鹿肉


こちらも原材料がお肉だけの完全無添加食品。
原材料の猪肉は、京都産を使用しているこだわりのお店です。
常連さんもいるみたいで、購入しているときにお客さんと「この前名古屋でも買ってくれてましたね〜」という会話が聞こえてきました。
対面販売だけかと思ったら、ネットでも販売していました。
京都鹿肉

消臭スプレー・犬用洗剤/WAFONA


天然成分100%使用の、消臭スプレーですが、用途は消臭だけではありません。
・スキンケア
・口腔ケア
・トイレ・空間の消臭
など、用途が多彩です
飲料水の試験も通っているので、ワンコが舐めても大丈夫とのこと。
スタッフの方が自分の口にスプレーしたのはビックリしました。
これまで人用の洗剤を使っていましたが、この犬用洗剤はヌメリがとれるそうで、こちらも購入。
実際使うと、いつもよりヌメリがとれたそうです。(妻談)

グリーントライプ/ケーナイン


我が家で普段食べさせている、グリーントライプがインターペット特別価格で売っていました!
通常価格から500円ぐらい値引きされ、3,700円で売っていたので購入しました。
おまけも頂いちゃいました。

おもちゃ/プラッツ


昨年も購入したサニーとミントのおもちゃが今年も売っていたので買っちゃいました。
新商品が沢山出ていたので、どれにしようか迷っちゃいます。
サニーは買うときにいつも興味ない顏してるくせに、家に帰るとおもちゃをねだってきます。
もう少し表情に出してくれるとおもちゃ選びがやりやすいのにな。

サニー
遊んでOKになるまでは、関係ないもん。

プロカメラマン撮影

サニーとミントを2匹で撮れるいい機会なので、撮影してもらいました。
プロカメラマンに撮影をして貰いました。
撮影した写真は「ペットと泊まる宿」のコンテストに自動で応募され、グランプリになれば表紙を飾られるとのこと!
印刷はされず、翌日にデータを送ってくれるそうです。

試供品・体験

インターペットでは、買った以外に試供品をたくさんくれます。
今年も、こんなにもらっていいの?ってくらいいただいたのでご紹介していきます。

ほねっこ・ドライフード/マルカン

ゴン太のCMでおなじみのほねっことドライフードを頂きました。
真っ赤なゴン太バックを渡された中に試供品が3つもあって驚きです。
このゴン太バックは大きくて、会場で買った物を入れるのに便利で助かります。

黒毛和牛の炭火焼・りんご、納豆のフリーズドライ/ドットわん

黒毛和牛の試供品!!もらってびっくりしました。僕達も滅多に食べないのに・・・。
いろいろスタッフの方に話を聞くと、余計な物を一切使っていないフリーズドライ商品を多数扱っているとのこと。
納豆を食べさせてもらいましたが、見た目は炒り豆みたいでしたが、口に含むと納豆の味と粘りが感じられました。
ワンコの腸内環境にいいとのことで、購入しようと思いましたが、本日は販売していないとのことで残念。
後日ネットで購入したらまた紹介したいと思います。

おもちゃ/iDog&iCat


サニーとミントの洋服をよく買うお店「idog&icat」は、ラインの友達登録をすると、おもちゃと先着で毛布が貰えます。
僕と妻、二人とも登録しているので、おもちゃを4つとクリアファイル頂きました。

「iDog&iCat」の洋服を着ていたので、気付いてくれた店員さんから「写真を撮らせてください」と言われて、急遽撮影会が始まりましたw
店員さんに「かわいい!」を連発されながらめっちゃ写真を撮ってくれました。

マナーウェア/ユニチャーム


男の子、女の子用のマナーウェアが配られていたので、思わず貰いました。
会場の隅でコソッと配っていたので、もらっていいのかちょっと迷っちゃいました。

360°写真撮影/RICOH


RVに試乗した中で専用のカメラで撮影してくれます。
撮ってみると、サニーとミントがなかなかいい表情をしています。

はみがきガム/ペットキッス

ペットキッスのブースで“はみがきガム”を食べさせてもらいました。
固さはサニーが「やわらかい」、ミントは「超やわらかい」でしっかりはみがきさせてもらいました。

3D撮影/


120個のカメラを使って3Dプリントが出来る撮影をさせてくれます。
撮影したデータをもとに、小、中、大のフィギュアを作ってくれます。
フィギュアを展示していましたが、色とかもすごいリアルでびっくりしました。
フィギュアの作成は、お値段が高いので、後日貰えるデータだけをみて満足しちゃうかもしれません。

撮影スポット

今年は平日に行ったので、撮影スポットが空いていたので、沢山撮っちゃいました!

フォルクスワーゲン

メルセデスベンツ

ホンダ

iDog&iCat

BANDO

ROZAI BOTTLE

white fox

キャティーマン×ハローキティ

那須・板室

フードコート

今年は東4ホールも使用しているので、昨年よりも座席スペースが広くなっています。
でも、土日には足りないかも知れませんね。

豚骨醤油らーめん


家系に近いこってりした甘みのスープが美味しいです。
角煮が小さかったのが残念ですが、チャーシューはしっとりしたお肉でした。

広島焼き


濃いめの味付けが、歩き疲れた体を癒してくれます。
ベーコンはカリカリ、キャベツはいい感じに蒸されていてます。

すうぷからあげ


唐揚げが揚げたてで熱々で、お肉が柔らかかったです。
お肉にもスープがしみ込んでいるのか、胸肉でもパサパサ感が全くありませんでした。

たまごまるごとプリン


プリン自体は甘くなく、不思議な感じ。
カラメルソースをつけることで、プリンらしくなります。
殻からも簡単に剥がせるので、食べやすかったです。

わらび餅


わらび餅は自宅に帰ってからいただきました。
今まで食べたわらび餅のなかで一番美味しかったです。
わらび餅が柔らかくて、口の中で溶けるような感じとほのかな甘みが最高でした。
黒蜜をかけても美味しいので、会場でなく、お持ち帰りして食べるといいかも。

「インターペット2018」まとめ

今年もいっぱい買って、いっぱい貰ったインターペットでした。
サニーとミントのフードやおもちゃ等をいっぱいかってあげれてよかったです。

店頭で買うよりも安く買えるので、入場料払っても来る価値はありました。
スタッフの方も犬好きが多く、サニーとミントに優しく接してくれるのになぜか癒されたりしました。

すでに来年の開催も決定しているので、また来年来ようと思います。

イベンント情報

イベント名:インターペット2018
開催日:2018年3月30日-4月1日
会場:東京ビックサイト
駐車場:地下駐車場(253台)