【葉山】本物のオリーブオイルを”量り売り”で販売してるお店「ル・ボスケ」

グルメ




あじさいで有名なあじさい公園周辺にある葉山の住宅街を歩いていて、たまたま見つけたお店「ル・ボスケ」。

今回は“はかりうりオリーブオイルのお店”の看板に引き寄せられて入店したお店をご紹介します。

「ル・ボスケ」ってどんなお店

葉山の住宅街をお散歩していると、“はかりうりオリーブオイルのお店”という珍しい販売方法をしているお店をみつけました。

店内に入ると正面にはオリーブオイル関連の商品や書籍が並んだ棚がおいてあります。

以前バラエティ番組「しゃべくり007」のお正月特番で紹介されたそうで、そのときの写真も飾ってありました。

カウンターへむかうとオリーブオイルの名前と価格が書かれた小皿がずらりと並んでいました。


店内で販売しているオリーブオイルはすべて試食ができます。
風味が飛ばないように普段は蓋をしていますが、この下にオリーブオイルが入ってます。
オリーブオイルを食べ比べるのは初めての経験で新鮮でした。こうして食べ比べると味がひとつずつ違うのがよくわかります。

お客さんの中にはご自身で用意したパンにつけて試される方もいるそうです。
たしかに普段食べるパンに合うオリーブオイルがいいですもんね。

日本で売られている多くのオリーブオイルが偽物だそうで、オリーブオイルの最高品質を示す「エキストラバージンオイル」でさえ、ほかの安い油(ピーナッツ油や大豆油)や低いグレートのオリーブオイルを混ぜるなど本物の「エキストラオリーブオイル」は20%ぐらいしか販売されていないそうです。
詳しくは、日本オリーブオイルソムリエ協会 理事長多田俊哉著「そのオリーブオイルは偽物です」に詳しく書かれてるので、読んでみてください。



オリーブオイルは樽から購入する分を容器に移してくれます。
10グラム単位で売っているので、鮮度のいいオリーブオイルを使いきれる量購入できます。
容器は持参してもいいですし、店内でペットボトルと瓶の容器を販売しているので手ぶらでも購入できますよ。

「ル・ボスケ」は犬OK?

サニー
僕たちは入れないよ。
ミント
オリーブオイルは私たちも食べられるからもらえるかな?

「ル・ボスケ」の商品

オリーブオイルは常時10種類以上置いてあるそうですが、時期によってさまざまなので、ホームページや電話で直接確認するのがいいと思います。
今回買ったオイルもホームページには載っていなかったので、お店に行くことで新しいオリーブオイルに出会うのを楽しみにするのもいいかもしれませんね。


こちらが購入したオリーブオイル達。
右が「オレオカンポ」、左が「リモーネ」です。店員さんが手書きで書いてくれました。オリーブの絵がとってもかわいい。

オレオカンポ

樹齢100年以上のピクアル種のみから抽出したオリーブオイル。アーモンドのような軽い苦みとフルーティな味わいがします。

リモーネ

レモンエキスの入ったリモーネは、口に含むと爽やかなレモンの香りがするフレーバーオリーブオイルです。岩塩を加えてサラダ、マリネ、魚のソテーの仕上げにかけたりするのに合いそうなオリーブオイルです。

「ル・ボスケ」のおすすめポイント

・本物のオリーブオイルをが買える
・全てのオリーブオイルが試食できるので、好みのオリーブオイルが選べる
・はかりうりの販売なので、自分が使う量だけ購入できる

お店情報・SNS

店名:ル・ボスケ
住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内1473
営業時間:10:30-13:00/14:00-18:00
定休日:毎週月曜・火曜・水曜(祭日は営業)
Tel:046-875-7818[お電話での注文も承ってるそうです] 駐車場:1台
ホームページ:http://www.le-bosquet.net/index.html
Facebook:なし
Instagram:なし
Twitter:なし

おまけ

店主さんの肌がとってもキレイでツルツルでした。
ちゃんとしたオリーブオイルを食べていると肌がキレイになることを店主さんが証明してくれていますね。
目指せオリーブオイルでツルツル美肌!

【葉山・カフェ】築100年の古民家カフェ「mikan屋」は田舎気分を満喫できます

2018年7月22日

【葉山クッキー】添加物不使用の手作りクッキーのお店「葉山クッキーマスカット」

2017年9月11日