新鮮な三浦野菜やジビエ料理が楽しめる「大衆ビストロ TAKURO」

グルメ




今回紹介するのは、逗子駅と新逗子駅の間にある「大衆ビストロ TAKURO」です。
農家直送の新鮮な三浦野菜や鴨、シカ、イノシシなどを使用したジビエ料理が楽しめるお店です。どの料理も丁寧に調理されていて、とっても美味しい。
大衆ビストロという名前の通り、お手頃な値段で美味しい料理がいただけるお店をご紹介していきます。

「大衆ビストロ TAKURO」ってどんなお店?

お店はJR・逗子駅、京急・新逗子駅のどちらからも徒歩3、4分ぐらいのところにあります。入り口は通りから階段を降りた地下1階のため、隠れ家っぽい雰囲気を感じます。

店内は明るく木目調で落ち着いた雰囲気で、テーブル席、カウンター席があります。
カウンター席では常連さんがシェフと話しながら食事をし、テーブル席では、外国人の夫婦が楽しそうに過ごしていて、みなさん食事を楽しんでいました。

また、駅前のレストランとしては珍しく中庭にテラス席があります。こちらはペットOKの席になっているので、ワンちゃんを連れて食事を楽しむことができます。

「大衆ビストロ TAKURO」は犬OK?

サニー
中庭では僕達と一緒に食べられるよ
ミント
外だから冬は暖かい服装でいくのがオススメよ

「大衆ビストロ TAKURO」のメニュー


農家直送の三浦野菜を使用したサラダとピクルスや、鴨、シカ、イノシシの3種類のジビエ食材を使用した料理が目を惹きますね。ジビエは食材を仕入れるのが難しいので、これだけの種類を揃えられるところから、これまでの人脈だったり経験が伺えます。
パスタやピザも種類が豊富で、ニョッキを使用したメニューもあります。わたし的に、ゴルゴンゾーラを使用したパスタがとっても気になります。

こちらは来店時(2019/10/6)の「本日のおすすめ」です。
旬のお魚や野菜を使用した料理が並んでいます。こちらのメニューもどれも美味しそう。
写真はありませんが、ワインの種類豊富で料理に合わせて選べます。

三浦地野菜サラダ(ガーデンサラダ)

前菜に注文した三浦野菜を使ったサラダです。味付けは、オリーブオイルと塩のみで、とってもシンプル。
サラダに使われている塩は、フランス・ブルターニュ半島のゲランド町で作られる海塩で、食材のうまみや甘みを引き立ててくれています。

タコと茸のアヒージョ(バケット付き)

にんにくの香りが立ち込め、弾力のあるタコの食感が楽しめアヒージョです。
食材を食べた後のオリーブオイルは、バケットに付けて最後まで楽しみました。

鴨むね肉の低温ロースト

鴨肉のローストが、チーズの香りを漂わせながら席に運ばれてきました。
低温でじっくり火が通された鴨肉はしっとりとした食感で、丁寧な調理が伝わってきます。
ゴルゴンゾーラを使用したトロっとした濃厚なソースは、鴨肉の甘い脂によく合い、お肉の旨味を引き立ててくれています。

ボルチーニ茸のクリームニョッキ

本日の締めに、「おすすめメニュー」のボルチーニ茸のクリームニョッキをオーダーしました。
濃厚なクリームソースと茸の香り、モチっとしたニョッキの歯ごたえが相性抜群です。

「大衆ビストロ TAKURO」おすすめポイント

・丁寧な調理がされたビストロがいただける。
・シカ、鴨、イノシシなどのジビエ料理が楽しめる。
・逗子駅徒歩圏内のお店で数少ない、犬OKのお店です

お店情報・SNS

店名:大衆ビストロ TAKURO
住所:神奈川県逗子市逗子5-1-22 プラスビル B1F
営業時間:
【土、日】
12:00~23:00(L.O)22:00 中休み無し
【月~金】
15:00~23:00(L.O)22:00
定休日: 木曜日
Tel:046-854-9327
駐車場:なし
ホームページ:https://zushi-takuro.com/
Facebook:大衆ビストロ TAKURO
Instagram:なし
Twitter:なし

おまけ

「大衆ビストロ TAKURO」は、逗子商工会議所が主催で行なっている「ずし魅力発見!ワンコインスタンプラリー」に参加しています。

【逗子・女子旅】TRATTORIA AL CENTRO(トラットリア アル チェントロ)

2019年9月1日

【新逗子】中国本来の料理が食べられる中国料理店「海浜軒」

2019年8月31日

【逗子】こだわり商品が揃うセレクトショップ「紡氣(つむぎ)」

2019年8月25日