【葉山】手作りタルト専門店「Maron(マロン)」がオープンしました!!

グルメ




2018年1月に手作りタルト専門店「Maron(マロン)」が葉山郵便局の交差点そばにオープンしました。
大阪生まれの女性シェフが、こだわり食材を使った毎日手作りのタルトは数量限定で、平日でも売切れがでるほど。

オープンしたばかりで既に大人気店になりそうなお店「Maron(マロン)」をご紹介していきます。

「Maron(マロン)」ってどんなお店?

関西のレストランで修行し、料理人からパティシエに転向。計18年の修行を経たシェフがオープンさせたお持ち帰りタルト専門の店です。
シェフの方はとても気さくな方で、他のお客さんがいない時はおしゃべりも楽しめちゃいます。
休日は優しそうな旦那さんがレジのお手伝いをしていて、夫婦でお店やるって素敵だな〜って感じました。
こだわりがすごいとご自身で話すぐらい、材料から製作まで徹底的にこだわっているそうです。
タルト生地がサクサクのうちに食べてほしいから、買った当日中に食べることをオススメしているそうですよ。

1月にオープンして僕達が初来店したのが2月です。
既に口コミで多くの人が来店して売切れがでるほどの盛況ぶり。

お店は住宅街の中にあり、2階建ての家の1階部分に有ります。
外観は普通の一戸建てのためなかなか気付きにくいので、初めて行く方は見過ごさないように要注意ですよ。
お店の前に出ているMaron(マロン)の看板とメニューが目印です。


シェフのこだわりで、開店時間に全種類のタルトが揃っているようにしているそうで、ショーケースに並ぶたくさんのタルトは見ているだけで楽しくなってきます。
こうやって並ぶタルトみてると全部食べたくなっちゃいますね。

「Maron(マロン)」は犬OK?

ミント
Maron(マロン)はお持ち帰り専門店で中に入れないの。

「Maron(マロン)」のメニュー

メニューは日替わりで変わります。
本日のメニューはツイッターをご覧ください。
季節ごとに旬のフルーツを使ったタルトやチーズ、チョコを使ったタルトなど様々な種類があります。
また、甘いものが苦手な人向けにキッシュもあります。
キッシュは日替わりで、平日は1種類、土曜日は2種類作られています。
このキッシュも美味しいのでオススメ。
それではいよいよタルトをご紹介。

苺たっぷりタルト

カットされた苺がたっぷりのった苺たっぷりタルト。
苺の下にはカスタードクリームとスポンジがあります。
苺は「とちおとめ」を使用していることが多いそうで栃木出身の僕はなぜか嬉しくなっちゃいました。

カスタードクリームは甘過ぎない上品な甘さで、ペロッと食べれちゃいます。

大人の生チョコタルト


洋酒の薫りとほんの少しの苦み、生チョコの甘さが楽しめるチョコタルトです。

まさに大人のタルトって感じですよ。

フルーツ盛りだくさんタルト

苺、バナナ、キウイ、ブルーベリーなど季節のフルーツが沢山盛付けられたタルトです。
フルーツの下には上品な甘さのカスタードクリームとカカオ生地のタルトが隠れています。

生チョコバナナタルト

 バナナが甘い!バナナってこんなに甘かったの?ってぐらい甘くてびっくりです。
生チョコは濃厚でどっしりしています。大人の生チョコタルトよりも甘みが濃厚で、バナナと一緒に食べれば口の中でチョコとバナナの甘さがいいバランスで楽しめます。

チョコとバナナのクリームたっぷりタルト


カスタードが主体のタルトが多い中、生クリームが使用されたタルトです。
バナナと生クリームそしてチョコの相性がばっちりで私が好きなタルトの1つです。

モンブランタルト

モンブランタルトも人気のタルトで完売していることが多いです。
フランス産のクリームを使用したマロンクリームは、モンブラン好きの僕も納得のお味。
中にはマロンが丸ごと1粒入ってるのも珍しいですね。

ベイクドチーズタルト

水分が少ないフランス産チーズを使ったベイクドチーズケーキです。
産地によるチーズの違いにもこだわっていて、水分量が多い北海道産のチーズは別のタルトに使っているそうです。
濃厚だけど軽い口当たりのタルトでこちらもペロッと食べれちゃいました。

抹茶のチーズタルト

抹茶の香りを楽しめる「抹茶のチーズタルト」。
濃厚な抹茶チーズタルト生地にプラスして焼いた後にも抹茶が振りかけられているようで、
抹茶の香りがしっかりして味だけじゃなく香りも楽しめるようになっているタルトです。

オレンジのタルト


はるみみかんや清見みかんなどそのときに美味しいみかんを使って作られるタルト。
酸味より甘みが強い品種のみかんで作られていて、みかんが山のように重ねられています。

グレープフルーツたっぷりタルト


ピンクとイエローのグレープフルーツがたっぷり乗っていて、さっぱりした酸味が美味しいタルト。
2種類のグレープフルーツが使われたタルトは見た目も爽やかで、涼しげで暑い季節にぴったりです。

皮ごとたべられるぶどうたっぷりタルト


皮ごと食べられる品種のぶどうをしようしたぶどうのタルト。
皮のシャキシャキした食感と、カスタードクリームの滑らかな口当たりが最高です。

メロンたっぷりタルト


赤肉と青肉の2種類の果肉を使ったメロン。
濃厚なカスタードとメロンの甘さがぴったりです。

レアチーズタルト


マンゴー、パイナップル、バナナ、ブルーベリーなどトロピカルフルーツがのったレアチーズタルト。

桃たっぷりタルト


コンポートされた桃がたっぷりのったタルト。
ホントにたっぷり乗っていて、包装を外すと桃の重みでカスタードクリームが溢れてきます。
また、生地がパイ生地を使っているのでサクサクとした食感が楽しめます。

ブルーベリータルト


粒が大きいブルーベリーがびっしり敷き詰められています。
また、タルト生地とカスタードクリームの間に、ブルーべリージャム?ソース?が使われています。

無花果タルト


無花果タルトが盛りだくさんのっています。
無花果の果肉の滑らかな食感と種のつぶつぶとした食感がとても美味しい。
酸味が少ない無花果の上品な甘さとカスタードがあいます。

シャインマスカットタルト


甘みが強い大粒のシャインマスカットを贅沢に使ったタルト。
皮ごと食べられるので、皮のシャキッとした食感も一緒に楽しめます。

柿たっぷりタルト


秋を感じる季節にぴったりの柿がたくさん使われたタルトです。
熟して柔らかくなった柿を使用していて、カスタードの甘さにも負けない甘い柿です。

タルトタタン

紅茶とりんごのタルトソレイユ


紅茶が練り込まれたサクサクのパイ生地と甘酸っぱいりんごが絶妙です。
ホールの状態のタルトは、名前の通り太陽のような形で可愛いです。

クリスマスケーキ


マロンがオープンして最初のクリスマスに登場したクリスマスケーキ。
いちごと生クリームがたっぷり使われていて、クリスマスのチョコプレートと可愛らしいサンタの表情がデコレーションされています。

ホールタルト


マロンではホールタルトを事前に予約することができます。
今回はバレンタイン用のタルトを作っていただきました。

三浦野菜(ブロッコリーとさつまいも)のキッシュ

地元野菜を使ったキッシュです。
卵液部分はトロッとしていて、軽い口当たりです。
食べるときにはオーブンで軽く暖めるのがオススメです。

サーモンとアボカドのキッシュ

キッシュの中で一番好きな「サーモンとアボカドのキッシュ」
スモークサーモンとアボカドの相性が抜群。
売切れになっていることが多いので、食べたい方はお取り置きしてもらうことをオススメします。

ベーコンときのこのキッシュ

「ベーコンときのこのキッシュ」は具材がゴロゴロしていて食べ応えがありました。
きのこはエリンギとしめじを使用していて、ベーコン・チーズと相性抜群ですね。
毎日食べたいくらいです。

「Maron(マロン)」のここがおすすめ

・タルトは全種類上品な甘さで生地はサクサクしていて美味しい。
・旬のフルーツを使ったタルトや日替わりのキッシュがあるので、何度でも楽しめます。
・来客や手土産に持って行けば喜ばれること間違いなし。

お店情報・SNS

店名:Maron(マロン)
住所:神奈川県 三浦郡葉山町一色769-1
TEL:046-854-5583(基本1人で対応されているので、接客中は電話に出れないこともあるそうです。)
営業時間:10:30~18:00(売り切れ次第閉店)
定休日:日曜、月曜(2019年1月から月曜、火曜休みに変わります。)
駐車場:1台(軽専用)、美容室fakechao向かいのタイムズと提携し40分無料
ホームページ:https://tartmaron.jimdofree.com/
Facebook:https://www.facebook.com/CafeMaron820/
Twitter:@tartMaron