【星野リゾート トマム】「ジンギスカンキング」でラム肉とエゾ鹿を堪能

グルメ




今回紹介するのは、「星野リゾート トマム」の敷地内にあるレストラン「ジンギスカン キング」です。

星野リゾートのレストランで唯一のジンギスカンのお店なので、北海道旅行に来たらやっぱりジンギスカンを食べたい!って方にはこちらのお店がオススメ。

また、珍しい“蝦夷鹿(エゾシカ)”もメニューにあるので、食べたことが無い方はこちらも是非食べてみてください。

「ジンギスカン キング」ってどんなところ


レストランは、星野リゾートの敷地内にあます。
宿泊施設ザ・タワーからスカイウォークを利用して歩いて行ける飲食店があるエリアの1つフォレスタモールの2Fにあります。
ガラス張りのスカイウォークは、森林の中を空中散歩しているような感覚になれます。


白樺の木が使われたモノートーンな色使いの内装で、オシャレな雰囲気です。

店内は全てテーブル席で、席にジンギスカン鍋がセットされています。
この半球状のジンギスカン鍋を見るとちょっとテンションがあがりますね。

「ジンギスカン キング」のメニュー




メニューは、ラム肉を中心に、マトン、牛、豚、鶏のほか、珍しいエゾ鹿やラムのタンなども置いてあります。

ラム肉以外のお肉も種類がたくさんあるので、ラム肉が食べたいけど、ジンギスカン鍋で肉を焼いて食べてみたい方にもオススメです。

キノコの盛り合わせなど、山の幸のメニューもあります。
木の器に盛られたキノコがとても美味しそう。

前菜は唐揚げやオリオンリングなど揚げ物が中心です。

ジンギスカンはこの半球状の鍋を使い、ジンギスカン鍋の中心付近でお肉を焼き、鍋肌沿いに伝わるお肉の脂で野菜を焼いていきます。

ラムセット


ラムセットは、特上ラム、ラムカルビ、タレ漬ラム、ラムたん、とラムを堪能できるラムづくしのセット内容になっています。

また、ラム肉の他、ウィンナー、野菜、しめじもついているので、二人で楽しむのに十分な量と内容です。

ラムカルビは、脂もそこまで多くなく、さっぱりいただけます。また、ラム独特の香りを一番味わえました。

逆に“特上ラム”は、ラム独特の香りが少ないです。ラムの香りが苦手だけど食べてみたい方はこちらがオススメ。

初めてみた“ラムたん”、牛タンみたいなコリコリした食感と、さっぱりした味でとっても美味しかったです。
タレ漬ラムは、醤油ベースのタレでどっしりした味です。

蝦夷鹿ばら肉


こちらも初めて見た“エゾ鹿のばら肉”。
ジビエ料理というとエゾ鹿を使ったメニューが多いので聞き馴染みはありましたが、食べるのは初めてです。
見た目は鴨肉みたいな脂の付き方です。

食べてみるとラム肉のようなクセがなく、とっても食べやすい。

料理に多く使われるのも納得です。
北海道の名物料理ジンギスカンを楽しみたい方、エゾ鹿を食べてみたい方はこちらのお店がオススメです。

「ジンギスカン キング」おすすめポイント

・北海道ならではの新鮮なラム肉が食べられる
・ラムたん、エゾ鹿など珍しい食材が食べられる
・ラム以外のお肉もあるので、ラム肉を食べれない方も一緒に楽しめる。

お店情報・SNS

店名:ジンギスカン キング
住所:北海道勇払郡占冠村中トマム フォーレスタ・モール 2F
営業時間:2019年4月27日~2019年10月31日 
11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:不明
Tel:6584(内線)、0167-57-3337(外線)
駐車場:星野リゾート敷地駐車場
ホームページ:https://www.snowtomamu.jp/summer/restaurant/king.php
SNS:なし

オススメのホテル

ジンギスカンキングに行くなら同じ敷地内にある「トマム ザ・タワー」がオススメです。

【北海道・トマム】夏の「星野リゾート トマム ザ・タワー」をご紹介!

2018年10月1日