【逗子】海を眺めながら美味しい食事が楽しめる「Ron Herman Cafe (ロンハーマンカフェ)」

グルメ




逗子市小坪にある、複合リゾート施設「逗子マリーナ」は、道路沿いにヤシの木が植えられ、リゾート気分が味わえるエリアです。

その逗子マリーナの一角に、セレクトショップのロンハーマンが運営する「Ron Herman Cafe (ロンハーマンカフェ)」があります。

店内は、一面ガラス張りで、店内から相模湾の海とヨットハーバーが眺められるお店で、休日は長蛇の列が出来る大人気店を紹介していきます。

「Ron Herman Cafe」ってどんなお店?


逗子市小坪にある、複合リゾート施設「逗子マリーナ」の一番奥にあるヨットハーバーの隣にあります。

「Ron Herman Cafe」を運営するのは、アメリカ西海岸のサーフスタイルをベースにした洋服を取り扱うセレクトショップ「Ron Herman(ロンハーマン)」です。
逗子マリーナ店のほかに、千駄ヶ谷やみなとみらいなど複数店舗あります。


天井高くガラス張りの店内は、とってもオシャレです。

また、店内から目の前の海とヨットが眺められるロケーションでリゾート気分を満喫できます。

普段見られないヨットを、間近で見られるのもこのお店の特徴です。


お店の前にあるテラス席では、カフェでテイクアウトしたドリンクやケーキをいただけます。
(台風上陸の日なので天気がめっちゃ悪くてすみません。)

「Ron Herman Cafe」は犬OK?

サニー
僕たちは入れないよ
ミント
テイクアウトができるから外のテラス席でなら食べられるよ

「Ron Herman Cafe」のメニュー


しっかりしている真っ白な紙に黒い文字で書かれたメニューは、とってもオシャレに見えます。
料理は、サンドイッチなどの軽食からスペアリブなどのがっつり系まで幅広く用意されていますので、カフェ、ランチどちらでも利用できます。
また、全部のメニューに英語とアレルギー成分が記載されているので、外国人旅行者やお子様連れにもうれしいですね。

ローストチキンのメキシカンコブサラダ


ローストチキン、生パプリカ、プチトマト、コーンなど様々な野菜が使われたサラダです。
ドレッシングは、グリーンゴッテスドドレッシングという聞き馴染みのないドレッシングでしたが、爽やかな酸味と甘さのある味でした。
サラダの下にトルティーヤの生地が引いてあるので、最後に巻いて食べるお楽しみもあります。

牛頬肉の煮込みと地野菜のオーブン焼きカレー


頬肉はスプーンでほぐれるほど柔らかく煮込まれていて、頬肉の食感と甘味が楽しめます。
また、地野菜のさつまいも、紫大根、さつまいもチップスが使われていて、夏を感じる彩りです。

カレーはちょっとスパイシーで、うっすら汗をかくぐらいの辛さです

フレンチトーストとトロピカルフルーツ


デニッシュパンを使ったフレンチトーストにキウイ、パッションフルーツ、マンゴー、パパイヤなど彩り豊かなフルーツがトッピングされています。

また、ヨーグルトとマスカルポーネのソースは、甘くてクリーミーなソースでフレンチトーストにもフルーツにもよく合います。

「Ron Herman Cafe」おすすめポイント

・ガラス張りで解放感のある店内から、海とヨットを眺められて、リゾート気分が味わえる
・テイクアウトメニューがあるので、テラス席で海を目の前に食事ができる
・ケーキからクッキーまであり、デザートメニューが豊富

お店情報・SNS

店名:Ron Herman Cafe 逗子マリーナ店
住所:神奈川県逗子市小坪5-23-10 リビエラ逗子マリーナ本館1F
営業時間:11:00~19:30
定休日:
Tel:0467-23-2153
駐車場:リヴィエラ・パーキング(2,000円まで無料の駐車券あり)
ホームページ:http://ronherman.jp/whatsnew.php?s=1&cate=6
SNS:なし

【テラス席犬OK】地元食材を使用したLINCA 別邸は、ストーブがありテラス席でも暖かく過ごせました!

2017年11月24日

【テラス席犬OK】地産地消のイタリアンが食べられる「LINCA 別邸」のテラス席の眺めは南国みたいで素敵でした

2017年9月27日

【テラス席犬OK】めしやっちゃんは新鮮な海鮮を使ったどんぶりや定食がとっても美味しかったです

2017年9月10日