【ハワイ島】「コハラ(ハワイ島北部)半日観光ツアー」で西海岸の名所を一気に観光

ハワイ




ハワイ島からオアフ島へ移動するので時間が限られている中、せっかくのハワイ島をもっと見たいと思い申し込んだのが、「コハラ(ハワイ島北部)半日観光ツアー」です。

ハワイ島の北部にある「コハラ地区」の名所と有名ハンバーガーを食べる半日ツアーで、なかでも世界三大パワースポットにある「オーラの洞窟」とワイメアにある「ヴィレッジバーガー」がオススメです。

1日使ってハワイ島の西側を観光したいかたは1日観光のこちらがオススメ。
午前中はほぼ同じプログラムになっています。
コハラ&コナの海岸沿い名所ツアー 人気のオーラの洞窟やドトールコーヒー農園もご案内<1日/昼食付>

短時間にギュッとつまったコハラ半日観光ツアーを紹介していきます。

カラフイプアア・ヒストリック・パーク(オーラの洞窟&フィッシュボンド)


最初の観光地は、パワースポットとして有名なマウナラニにある「オーラの洞窟」とフィッシュボンドを見に「カラフイプアア・ヒストリック・パーク」にきました。

オーラの洞窟とフィッシュボンドへは、カラフイプアア・ヒストリック・パーク内にある駐車場から歩いていきます。

歩道はアスファルトで舗装されているので、とても歩きやすいです。

パワースポット「マウナラニ」ってなに?

ハワイ語で「天国に届く山」と言う意味の「マウナラニ」は、ハワイ島の北西部、5つの火山に囲まれほぼ中心に位置し、溶岩大地に海と山に囲まれたこの場所は、自然エネルギーが特に強いと言われています。

ハワイ王国時代には王族が保養地として利用していた場所で、現在はリゾートエリアとして開発され、ホテルやコンドミニアムの宿泊施設、ショッピングセンターが出来たことで観光客で賑わっています。

オーラの洞窟


カラフイプアア・ヒストリック・パーク内を歩いていくと脇に洞窟が見えて来ます。
かつて原住民が住んでいた場所です。

このような洞窟はパーク内にたくさんあり、溶岩が流れる際に表面が先に固まり、下の溶岩は流れてしまったために出来た空洞で「ラバチューブ(溶岩トンネル)」というそうです。


中に入ると天井に穴が空いて、そこから降りそそぐ光を浴びている写真をとるとオーラが見えます。
私たちが行った時間は朝が早いため並ばずに撮影できましたが、光に角度が付いていて全身を覆うようには撮れなかったです。

フィッシュボンド


溶岩、ヤシの木、池、空、海、山が1枚の写真に収まることなんてなかなかないのではないでしょうか。
ここがパワースポットとして言われるのがとてもわかります。


公園内には大小のフィッシュボンドがあり、いろんな魚が泳いでいました。
写真の魚が群で泳いでいる光景も見れたりしましたよ。

カラフイプアア・ヒストリック・パーク


パーク内に咲くプルメリアや、海に出たときの景色と海で泳ぐカラフルな魚、そしてサザンオールスターズの桑田佳祐さんがベンチに座って撮影した場所もあります。
早朝の暑すぎない気温と海風を感じながら歩くのはとても気持ちよかったです。
オーラの洞窟やフィッシュボンド以外にも見どころ抜群の公園でしたので、ぜひ行ってみてください。

ハマクアナッツ工場


ハワイで主な輸出品の1つのマカダミアナッツを加工する工場に来ました。
工場直売所で3種類のコーヒーの試飲と数種類のマカダミアナッツの試食ができます。


このお店のナッツは直売所価格で通常よりも安いうえ、12個買うと1つおまけしてもらえます。
さらに、12個買うと1つおまけしてもらえたり、ツアー参加者は10%オフのサービスがあるので、お土産を買いたい方にはオススメです。
バラマキ用に1ドルくらいの小さい袋のもありましたよ。


工場の機械やフォトスポット、昔の農園の様子などがわかる資料なども飾られていてマカダミアナッツ以外も楽しめます。

こちらは前日の「【ハワイ島】最高でした!「マウナケア山頂サンセット&星空観測ツアー」」でも行った場所だったので、二度目の来訪です。笑


店内では、ハワイ島の乳牛とマカダミアナッツを使ったアイスども販売しています。
試食もさせてもらいましたが、濃厚でとっても美味しかったです。

ラパカヒ州立歴史公園


ラパカヒ州立歴史公園は昔のハワイアンの生活を復元した公園で、様々な史跡などを交えながら当時の生活を垣間見ることができる公園です。
公園内は様々なトレイルコースがあり、海岸には石が積み上げられた居住区が複数見れますよ。

トレイルコースの詳細はこの方のブログにいろいろ書かれていましたよ。
ラパカヒ州立歴史公園


こちらが当時の原住民が住んでいた家(ハレ)です。
木組み作った藁葺き屋根の家で暮らしていたみたいで、日本人に近いものを感じました。


海岸までいくとたくさんの居住区跡が広がっています。
綺麗な海を眺めながら、当時のハワイアンの生活を体験できる公園でした。

カメハメハ大王像


ツアーはさらに北へ進んでいき、カメハメハ大王の生誕の地と言われたカパアウ(Kapaau)につきました。
黄金に輝くカメハメハ大王像が力強く設置させられています。
以前、カメハメハ大王像の持っている槍が盗まれたことがあり、それ以降は取れないようにしたという小話を聞きつつ記念撮影です。
日本人はドラゴンボールのカメハメ波のポーズで撮る人が多いそうですよ。
小学校の音楽の授業で、カメハメハ大王の歌を歌いながらやってたことを思い出しました。


カメハメハ大王像の奥にある建物は、町内会館だそうです。
壁面には歴代のカメハメハ大王や移民の方達の写真が飾られています。
最後の王様は女性だったことに驚かされました。

日本からの移民の方達の写真もありましたよ!
沖縄からの移民でGUSIKENとありました!!
具志堅用高さんとおんなじ苗字の方がハワイに来ていたなんて!
ハワイで聞き慣れた名前に出会い、少し興奮しました。

ポロル渓谷


ハワイ島の北部から曲がりくねった山道や、車1台しか通れない細身を進んでいくと、突然広がる海景色。
そしてその先には自然が作った崖がそびえ立ちます。
海に浮かぶ岩はもともと崖だったのが、海や風に削られ崩れ落ちたそうです。

ツアーでは遠くから全体像を眺めるだけですが、海岸まで出れるトレイルがあるのでより近くか見ることができます。
アヴィニ・トレイル(ポロル・バレー・ビーチまで)


ハワイ島の西側とは違い緑が多い景色が広がっています。
ハワイ島は雨が少ない西側と雨が降る東側で全然景色が違うので、車窓を眺めていて飽きないです。

ワイメアランチ(ヴィレッジバーガー)


ヴィレッジバーガーは、ワイメアの町にあるショッピングセンター「パーカーランチセンター」の中にあるハンバーガー屋です。
ハワイ島のパーカー牧場で育ったハワイ産の牛肉を100%使用しているパテは肉汁たっぷりで絶品でした。

ヴェレッジバーガーについては別の記事でご紹介しますね。

まとめ

コハラ(ハワイ島北部)半日観光ツアーでした。
ハワイ島北部の名所を一気に周りつつ、自然や歴史に触れられ、最後に美味しいハンバーガーが食べられる大満足なツアーでした。
コハラ&コナの海岸沿い名所ツアー 人気のオーラの洞窟やドトールコーヒー農園もご案内<1日/昼食付>

おまけ


今回のツアーで行く先々で可愛い猫やワンコに会いました!
会ったのは、「カラフイプアア・ヒストリック・パーク」、「カメハメハ大王像」、「ヴィレッジバーガー」の三ヶ所です。

ハワイ島関連記事

ハワイ島に滞在中の関連記事をご紹介します。

ワイコロアマリオット

今回滞在したワイコロアマリオットホテルを紹介します。

【ハワイ島】ハワイ島の滞在先「ワイコロア ビーチマリオットリゾート&スパ」をご紹介

2019年5月2日

ビーチの食事

マリオットから歩いていける距離にあるレストラン「LAVA LAVA BEACH CLUB(ラバラバ・ビーチクラブ ワイコロア)」
海に沈む夕陽がとっても綺麗に見えるレストランです。

【ハワイ島】目の前で沈む夕陽が有名な「Lava Lava Beach Club(ラバ ラバ ビーチ クラブ)」

2019年5月3日

マウナケア山サンセット&天体観測

標高4,205mのマウナケア山の山頂から雲海に沈む夕日と星空観測のオプショナルツアーのご紹介です。
富士山よりも高い場所から見る夕日の雄大さと世界11ヶ国、13台の展望台がある世界有数の環境で満天の星を見ることができたツアーでした。

【ハワイ島】最高でした!「マウナケア山頂サンセット&星空観測ツアー」

2019年5月4日

ハワイ島で使用したWi-Fi

ハワイ島滞在中に使用したWi-Fi「Wi-Ho」の紹介記事です。
マウナケアの山頂付近でも使用できて、速度もバッテリー容量も満足しました。

ハワイ旅行で「Wi-Ho!(ワイホー)」を使ってみて感想〜5つのメリットと3つのデメリット〜

2019年5月24日